互産互生フォーラム in 掛川
地域間交流の新次元

●日時/平成29年3月15日(水) 14:30開場 15:00開演 18:30終演

●会場/掛川市 美感ホール 静岡県掛川市亀の甲1-13-7 JR掛川駅南口徒歩5分

|参加無料|申込要|定員150名様|
※先着順(定員になり次第〆切りとなります)

事例報告

『旧くて新しい互産互消~リテールの現場から』
中田繁之 これっしか処 代表 長坂潔曉 安東米店 店主(静岡市)

『緯度と季節を超えて~ツーリズム交歓の面白さ』
坂野真帆 そふと研究室 代表 残間正之 フォトジャーナリスト(札幌市)

基調講演

『ローカルがローカルと結ぶ価値』
後藤康浩 亜細亜大学 都市創造学部 教授

ディスカッション

『地域間交流を新次元・新時代へ』
<パネラー>
野木 武 NPOエコネット丹後 理事長(京丹後市)
森 喜美江 とよころ物産直売会 副会長(豊頃町)
後藤康浩 亜細亜大学 都市創造学部 教授
国分裕正 街制作室 代表(札幌市)
平野正俊 キウイフルーツカントリーJapan 園長
<コーディネーター>
田中孝治 日本風景街道コミュニティ 理事

基調講演

後藤康浩 Yasuhiro Goto
元日本経済新聞論説委員・編集委員。特にアジア経済や産業論、エネルギー問題などに造詣が深く、21世紀に入り大きく変貌したアジアを独自の視点から解説する。1958年生まれ。
早稲田大学政経学部卒業、豪ボンド大学経営大学院修了(MBA取得)。1984年日本経済新聞社入社、国際部、中東、ロンドン、北京など各地の駐在を経て、論説委員、アジア部長、編集委員などを歴任。テレビ東京系列「未来世紀ジパング」はじめBSジャパン、ラジオ日経などテレビ、ラジオで活躍。現在は亜細亜大学都市創造学部教授を務める。

主催・お問い合せ

合同会社互産互生機構  TEL: 0537-22-0654
 静岡県掛川市城下5-10・1F
●FAX: 0537-22-0786  または ●E-Mail: satoh@localtolocal.jp までお送りください

|合同会社互産互生機構|互産互消フォーラムin掛川|地域間交流の新次元
当機構は、互いの地で産まれた食材による地産地消を基軸に、緯度と気候、地勢や風土の違いから、互いのエリアにないモノ・コト・ヒトを生かし合う「互産互消」の道すじをつくっています。 「ローカル to ローカル」の思想による価値創造、新次元の交流による経済活性化のあり方を探ります。

合同会社 互産互生機構
静岡県掛川市城下5-10・1F
TEL/0537-22-0654 FAX/0537-22-0786
E-mail/satoh@localtolocal.jp
ローカルtoローカルでお互いにあるもの・ないものを認め合い、求め合い、生かし合う地域間の新次元交流へ。
Copyright (c) 2017 合同会社 互産互生機構, All rights reserved.
トップページ
ローカルtoローカル
静岡の実力
掛川vs札幌 おもてなし流儀
食材の魅力
互産互生 早春の食卓
旅の交歓
生活の交感
つながる・ひろがる売場
互産互生機構について
お問い合わせフォーム
フェイスブック